NPO法人東海学センター

新しい視点で地域文化を発信する 

TEL.

0568-29-8230 

〒486-0915愛知県春日井市八幡町1
八幡コーポ103号
NPO法人東海学センター資料室

ブログ

第3回シンポジウム

こんにちは みなさま

第3回東海学シンポジウムの詳細が決まりました。(#^.^#)

テーマは「いくさの歴史」

詳しくはホームページ「シンポジウムのご案内」を見てくださいね。

(^O^)/

 

モーニング・セミナー

こんにちは

みなさまにお知らせです♪ (#^.^#)

愛知学院大学で開催されますモーニング・セミナーに

当センターの大下先生が講演します。

演題  ・・・「遠いむかしの伊勢まいり」

開催日時・・・7月14日(火曜日)

朝7時00分~8時00分

場所  ・・・愛知学院大学楠元学舎110周年記念講堂

地下鉄東山線本山駅下車1番出口徒歩7分

会費  ・・・無料

「江戸時代のお伊勢参り」を通じて江戸の文化を学ぶセミナーです。

なんか興味がわいてきますね。

ちょっと朝早いけど、ぜひみなさま参加されてみてはいかがですか?

(^O^)/

 

尾張型埴輪を考えるシリーズ

こんにちは みなさま

4月の東海学セミナーへの参加ありがとうございました。

小栗氏による『尾張型埴輪とは何か』・『尾張型埴輪と継体天皇』の講義

とってもよかったですね。

また次回東海学セミナーを開催したときにはぜひご参加してくださいね。

(#^.^#)

 

4月のセミナー

こんにちは

先日は、セミナー『あゆち』再論にお越しくださいまして

ありがとうございました。 <m(__)m>

3月は『刻書土器』の謎を開催しますので

またぜひ来てくださいね。

それから4月11日、18日は

小栗明彦氏(橿原考古学研究所)の『尾張型埴輪とは何か』『尾張型埴輪と継体天皇』

を開催します。

詳しくは「ご案内」を見てくださいね。

皆さまのご参加お待ちしています。 (#^.^#)

新春セミナー

初春のお慶びを申し上げます。

本年もよろしくお願いします。<m(__)m>

さて新春東海学セミナーを2月、3月に開催します。

詳しくは「応募」を見てくださいね。

みなさまの参加をお待ちしています。

奮ってご応募してくださいね。 (#^.^#)

 

 

メリークリスマス♪

こんにちは みなさま

いかがお過ごしですか?

今年一年大変お世話になりました。

また来年セミナーに、シンポジウムに頑張っていきたいと思いますので

よろしくお願いします。

それではみなさまよいお年をお迎えください。(#^.^#)

 

 

「歴史と災害」 シンポジウム終わりました。(#^.^#)

こんにちは みなさま (#^.^#)

いかがお過ごしですか?

 

先日のシンポジウムではたくさんの方にお集まりいただき

ありがとうございました。

プロジェクターを使っての先生方の講演、とってもよかったですね ♪

 

来年のシンポジウムも楽しみにしていてくださいね。(*^^)v

朝日文左衛門が経験した「元禄・宝永地震」

こんにちは みなさま (#^.^#)

いかがお過ごしですか?

 

今日は当センター理事の大下さんの

誌上参加の資料を紹介しますね。(*^^)v

 

題は、朝日文左衛門が経験した「元禄・宝永地震」

冒頭の部分をちょっと引用すると

 江戸の「元禄年号」にとどめを刺したのは元禄十六年(1703)一一月に起きた「元禄関東大地震」で、翌年早々に「宝永」と改元された(三月一三日)。しかし天変地異は改元などで収まるはずもなく、四年後に「宝永大地震」「富士山の大爆発」が連続して起きた。

連続してこんな大変な災害が起こったんですね。

とっても怖いです。((+_+))

大下さんが誌上参加した資料集、ぜひ見てくださいね。(*^。^*)

 

 

 

 

東海学シンポジウム「歴史と災害」

 

こんにちは♪ (#^.^#)

東海学シンポジウム「歴史と災害」を

11月9日 春日井市民会館で開催します。

ホームページ 応募欄より応募ができます。

ぜひ皆さまの参加をお待ちしています。

 (*^。^*)

 

 

シンポジウム応募開始日の変更

 

 こんにちは アジサイの花が真っ盛りの季節になりましたね。(#^.^#)

 皆さまいかがお過ごしですか?

 さて、第2回シンポジウムですが、8月1日応募開始から

9月1日応募開始になりました。

 よろしくお願いしますね。<m(__)m>